ミノキシジル配合育毛剤の一覧まとめ

ミノキシジル配合育毛剤の一覧まとめ

世界で初めて発毛効果があると証明されたミノキシジル。 ここでは、ミノキシジルを配合した育毛剤の一覧をまとめて作ってみました。

読み進めてもらうと分かりますが、各ミノキシジル育毛剤の補足情報として、ミノキシジル濃度・1ヶ月辺りの費用・その他の成分などを記載しています。

これからミノキシジル配合育毛剤を使おうと考えている方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

リアップジェット

ミノキシジル濃度 ミノキシジル1%
1カ月当たりの費用 3,800円
 備考:

使用感が良いと評判のリアップジェット。 ジェット噴射とメントールによって、爽快感や清涼感があるようです。 ただ、メントールのような頭皮に刺激を感じる成分は必要ないと個人的に思います(刺激がないと使っている感じがしないのでしょうけど)

ミノキシジル濃度が1%なので、発毛効果はあまり期待しない方がいいかと思いますが、初めて使うミノキシジル育毛剤としておすすめです。

>>リアップジェットの購入はこちらから

 

 リアップx5

ミノキシジル濃度 ミノキシジル5% 1カ月当たりの費用 7,048円
 備考:

日本で認可されているミノキシジル配合育毛剤の中では、最高濃度5%のミノキシジルを配合したリアップx5。  おそらく生え際の後退に悩んでいる方なら、この育毛剤を知らない方はいないと思います。  国産のミノキシジル育毛剤を使いたい方におすすめ。

>>リアップの購入はこちらから

 

 

ロゲイン

 

ミノキシジル濃度 ミノキシジル5% 
1カ月当たりの費用 およそ3,014円  

 

 備考:

世界で初めてミノキシジル配合育毛剤として販売されたロゲイン。 ブランド力・知名度共に抜群に高いので安心感があります。 中身はリアップx5とほぼ変わらないと思われるので、国産に拘らなければ同じミノキシジル濃度5%のロゲインの方が安いのでおすすめです。

 

 

 カークランド

ミノキシジル濃度 ミノキシジル5%
1カ月当たりの費用 1,790円
 備考:

ロゲインのジェネリック品になるカークランド。 ロゲインと同じミノキシジル濃度5%の育毛剤ながら、値段はロゲインのおよそ半分。 成分的にはロゲインと同じなので、費用を少しでも抑えてミノキシジル育毛剤を使いたい方におすすめです。

 

 

高濃度ミノキシジル配合育毛剤ポラリスシリーズ

ここから紹介するポラリスは、アメリカの上場企業Polaris Research Laboratoriesが販売しているミノキシジル育毛剤。

特徴は、ミノキシジルを高濃度で配合し、その他にも育毛成分を豊富に配合していること。 ポラリスシリーズのミノキシジル育毛剤は、ネットの口コミもかなり評判が良いようです。

私が真っ先に購入したミノキシジル育毛剤もこのポラリスシリーズで、もしアレルギー反応が出なければ使っていました(私はミノキシジル自体が肌に合わないようで使えないのです)

ミノキシジル育毛剤を使うなら、育毛成分も豊富なポラリスシリーズおすすめです。

 

 

 ポラリスNR-07

 

ミノキシジル濃度 ミノキシジル5% アゼライク酸、アデノシン、りんごポリフェノール 
1カ月当たりの費用 4,014円 
 備考:

ミノキシジル濃度は、リアップx5やロゲインと同じ5%ですが、発毛効果が確認されているりんごポリフェノールやアデノシンといった育毛成分などを配合。 アルコールの使用量も抑えられているので、痒みやかぶれが起こるリスクも軽減されています。  ネットの評判を見る限りリアップx5よりも育毛・発毛効果は高いようです。

 

 

 ポラリスNR-08

ミノキシジル濃度 ミノキシジル7%
アゼライク酸、アップルポリフェノール、銅ペプチド、
1カ月当たりの費用 4,480円
 備考:

ミノキシジル濃度7%に加えて、りんごポリフェノール、銅ペプチドが配合されたポラリスNR-08。 銅ペプチドは、アンチエイジング効果が高く、萎縮した毛母細胞のサイズを大きくする効果が発見された成分。 ミノキシジルの他にも、豊富な成分が配合された育毛剤を使いたい方におすすめです。

 

 

 ポラリスNR-09

 

ミノキシジル濃度 ミノキシジル15% フィナステリド0.1%、サイモシンβ4-ポリペプチド成長因子、銅ペプチド、プロシアニジンB2 
1カ月当たりの費用 4,780円   
 備考:

ミノキシジル濃度が15%と高濃度配合されたポラリスNR-09。 ポラリスNR-07やポラリスNR-08とは、薄毛に対して違ったアプローチをする育毛剤のようです。 血管形成を促進、細胞刺激、また細胞増殖を促進するサイモシンβ4-ポリペプチド成長因子が特徴的で、育毛・発毛効果は最高レベルだと思います。  ただ臭いとベタつきがキツイという口コミが多く、扱いずらいのが難点のようです。

 

 

 ポラリスNR-10

ミノキシジル濃度 ミノキシジル16%
フィナステリド0.1%、サイモシンβ4-ポリペプチド成長因子、銅ペプチド、プロシアニジンB2
1カ月当たりの費用 4,930円
 備考:

ミノキシジル育毛剤の中では最高濃度の16%を配合したポラリスNR-10。 豊富な育毛成分に加えて、さらに脱毛原因を抑制するフィナステリドを0.1%配合しているのが特徴。  ミノキシジル濃度が最高濃度なので、育毛・発毛効果は最高レベルです。  クリームタイプでベタつきが酷いようですが、最高濃度が最も高いミノキシジル育毛剤を使いたい方におすすめです。

 

 

 ポラリスNR-11

ミノキシジル濃度 ミノキシジル12%
フィナステリド0.1%、アルフォトラジオール0.05%
1カ月当たりの費用 4,930円
 備考:

ミノキシジル濃度が12%のポラリスNR-11。 ミノキシジル濃度はポラリスNR-10に劣りますが、浸透力を高めるLeposphereテクノロジーを使っているのが特徴的で、フィナステリド0.1%にアルファトラジオールを0.05%配合しています。

 

 

ミノキシジル配合育毛剤の一覧まとめ

ミノキシジル配合育毛剤として、主にリアップ・ロゲイン・カークランド・ポラリスシリーズを紹介してきましたが、色々と種類があってどれを使ったらいいのか迷う方も多いと思います。

選び方のポイントとしては

  • 安心感のある国産のミノキシジル育毛剤を使いたい方はリアップx5
  • リアップx5よりも安くて、なお且つ知名度があるミノキシジル育毛剤を使いたい方はロゲイン
  • ロゲインとほぼ同じ成分のミノキシジル育毛剤を、もっと安く使いたい方はカークランド

このような選び方になるかと思います。 ちなみに、リアップx5・ロゲイン・カークランドのどれを選んでもミノキシジル濃度は5%と全部同じなので、知名度・安心感・値段で選び方が変わるかなと。

ミノキシジル育毛剤の中で最もおすすめなのはポラリスシリーズで、なんと言ってもミノキシジル濃度の種類が豊富であり、なお且つその他の育毛成分がプラスされているのは育毛・発毛にとって大きなメリットだと思います。

まとめると

  • 知名度・安心感・値段 : リアップx5・ロゲイン・カークランド
  • 効果・成分重視 : ポラリスシリーズ

このような選び方をすると、失敗しないミノキシジル育毛剤が選べると思います。

ちなみにロゲイン・カークランド・ポラリスシリーズは、海外製品なので個人輸入代行を使って購入する必要があります。 輸入代行を利用するなら利用者の多いオオサカ堂が安心してミノキシジル育毛剤を選べると思います。

私がポラリスNR-11を購入した際に利用したのもオオサカ堂ですし、知名度が高く利用者も多いので安心感があります。  実際に利用した事があるので、サービスや商品に問題がなかったと断言できますしお勧めです。

調べてみると分かりますが、海外製のミノキシジル育毛剤を買うときに、オオサカ堂を利用している方が最も多いような気がしますね。 ミノキシジル育毛剤を選ぶ際の参考にしてみて下さい。

 

 

生え際の育毛・発毛を促進する

生え際薄毛の改善に最もおすすめの育毛剤

生え際に効く!育毛剤のおすすめランキング

口コミ評判の良いAGA専門クリニックのおすすめランキング

生え際の回復を促進させる育毛剤と育毛サプリ

効果があるから続けられる育毛剤のおすすめランキング

髪にいい育毛サプリメント総合ランキング

生え際の回復に向けたステップ

生え際に効く育毛剤の館

髪を太く育てる育毛栄養素

育毛にいい成分

育毛に繋げる生活習慣

育毛・発毛体験記

抜け毛の原因

AGAの館

薄毛の噂と都市伝説の真実

薄毛の噂と都市伝説の真実

コメントを残す

*

サブコンテンツ

 TOPへ