帽子を被るとハゲ・薄毛になるは半分本当で半分嘘

帽子を被るとハゲ・薄毛になるは半分本当で半分嘘

生え際の後退に悩んでいると帽子を被ることで、髪型をセットしなくて済みますし、風が強かろうと雨が降ろうと人目を気にしなくて済むので非常に具合が良いですよね。

被り方によってはオシャレアイテムにもなるので、生え際の後退に悩んでいる方で帽子を被っている方も多いと思います。

そこで気になるのが「帽子を被るとハゲる」

なぜか昔から言われている薄毛の噂・都市伝説ですが、これは半分本当で半分嘘といえます。 結論から先にいうと、帽子は被り方によっては髪と頭皮を守る重要なアイテムにもなり、間違った被り方をすると抜け毛が増えてハゲ・薄毛の原因にもなります。

今回は、「帽子を被るとハゲる」の検証と、帽子を被ることで髪と頭皮に与える影響、そして帽子を被ることで得られるメリットを紹介していきます。

 

帽子を被るとハゲる・薄毛になるの検証

帽子を被るとハゲる・薄毛になるの検証

帽子を被るとハゲる・薄毛になると言われている噂・都市伝説は、以下のような考え方から言われ始めたのではないかと推測できます。

 

頭皮が蒸れてハゲる説

帽子を長時間被ることで頭皮が蒸れて雑菌が繁殖し、抜け毛が増えてハゲるというもの。 おそらく、帽子を被ってハゲないか心配している方の多くが「蒸れ」と「抜け毛」を気にされているかと思います。

長時間帽子を被っていると、帽子の中は蒸れと皮脂分泌が増えるので雑菌が繁殖しやすくなります。 薄毛に悩む方や、オイリー肌の方は「頭皮を清潔に保つこと」はとても大切です。

 

血行不良によって薄毛になる説

サイズの合ってない小さい帽子によって頭皮が圧迫され血行不良を起こし、抜け毛が増えて薄毛になるというもの。

帽子のサイズや構造に注意が必要ですね。 どんなに気に入った帽子だとしてもサイズが合ってない帽子は血行不良になりますし、新毛は簡単に抜けやすいので頭皮や髪をこすってしまう帽子はNGといえます。

 

間違った帽子の被り方をすると、抜け毛が増えてハゲ・薄毛の原因になるのは事実ですが、帽子は被り方によって髪と頭皮のケアアイテムにもなるんです。

 

帽子は髪と頭皮を守ってくれるケアアイテムでもある

帽子は髪と頭皮を守ってくれるケアアイテムでもある

蒸れや締め付けに気をつけたい帽子ですが、帽子は正しくかぶれば髪と頭皮を守ってくれるケアアイテムにもなります。

 

夏の強い紫外線から髪と頭皮を守ってくれる

秋になると突然抜け毛が増える男性が大勢いますが、その原因は夏の間、髪と頭皮に受けた紫外線タメージによるもの。

身体の中で頭頂部はもっとも紫外線を浴びやすい部分で、夏の間強い紫外線を受け続けると抜け毛の増加や髪のミニチュア化の原因になります。 生え際の髪と頭皮にとって、紫外線を直接浴びることは大きなダメージになってしまうわけです。

夏場にかぶる帽子は、髪と頭皮を紫外線から守る重要なケアアイテムです。

 

冬場の冷気から頭皮を守り血行不良を防ぐ

1年を通して最も抜け毛の多い時期は秋と言われていますが、中には冬になると抜け毛が増えるという方も多いと思います。 その原因として考えられるのは、身体の冷えによるもの。

冷たい冷気に直接晒された頭皮は、血管が収縮して血行不良を起こしやすくなります。 身体が冷えないようにアウターやマフラーを使いますが、それと同じように帽子をかぶって頭皮も寒さから守ってあげることが大切です。

 

髪と頭皮を守る正しい帽子のかぶり方

夏の帽子のかぶり方

  • 長時間紫外線を浴びそうな時は、髪と頭皮を守る為に帽子をかぶる
  • 汗をかいて蒸れを感じた時は、帽子をとってタオルやハンカチで汗を拭き取る
  • 日陰や屋内では帽子をとって、頭皮が蒸れるのを防ぐ
  • 夏場に被る帽子は、定期的に洗濯をして清潔に保つ

夏にかぶるおすすめの帽子は、通気性がよく蒸れにくい帽子が良いですね。 麦わらやメッシュになったハット、メッシュキャップ、アウトドアハットは通気性がよく紫外線カットをしてくれる素材を使ったアイテムが多いのでおすすめです。

 

冬の帽子のかぶり方

  • 寒い日は、保温性の高い帽子をかぶる(特に肌寒いと感じる日は尚更)
  • 帽子が汚れる前に洗濯をして清潔に保つ

冬にかぶる帽子は、保温性が高く冷気を遮断してくれる素材のアイテムがおすすめです。 中でも、ウールや綿100などを使った帽子は暖かいのでおすすめです。

 

寝る前にシャンプーをして清潔に保つ

帽子のかぶり方や選び方に直接関係ありませんが、夏でも冬でも寝る前には必ず髪を洗って清潔な状態で寝るようにして下さいね。 シャンプーを変えても髪は生えない・けど抜け毛予防にはなる

 

帽子をうまく取り入れて薄毛予防と+α

帽子をうまく取り入れて薄毛予防と+α

生え際の後退に悩んでいると、風の強い日が気になって時間をかけて髪型をセットしたり、思ったような髪型ができなかったり、帽子をかぶって何とかしますよね。

今まで帽子をかぶって「抜け毛が増えないかな」「生え際の後退が進行しないかな」と心配していた方も、ここまでお話ししたように、うまく帽子を取り入れて抜け毛予防に役立てて見てください。

普段のコーディネートに帽子を取り入れることが慣れてくると、薄毛予防+オシャレに見えるので尚おすすめです。

生え際が回復するまでは、どうしても人の視線が気になりますが、そんな時こそ髪と頭皮を紫外線や冷気から守る帽子をうまく取り入れて、生え際の回復に向けて前進していきましょう!

 

>>オナニー(射精)をするとハゲる?この噂は嘘。

>>噂の解明!筋トレをするとハゲ・薄毛になるのは本当。

>>男性ホルモンが増えるとハゲる・薄毛になる?の真実

 

生え際の育毛・発毛を促進する

生え際薄毛の改善に最もおすすめの育毛剤

生え際に効く!育毛剤のおすすめランキング

口コミ評判の良いAGA専門クリニックのおすすめランキング

生え際の回復を促進させる育毛剤と育毛サプリ

効果があるから続けられる育毛剤のおすすめランキング

髪にいい育毛サプリメント総合ランキング

生え際の回復に向けたステップ

生え際に効く育毛剤の館

髪を太く育てる育毛栄養素

育毛にいい成分

育毛に繋げる生活習慣

育毛・発毛体験記

抜け毛の原因

AGAの館

薄毛の噂と都市伝説の真実

薄毛の噂と都市伝説の真実

コメントを残す

*

サブコンテンツ

 TOPへ