髪を太く育てる為に欠かせない3つの育毛栄養素

髪を太く育てる為に欠かせない3つの育毛栄養素

生え際の髪が中々育たず悩んでいませんか? 育毛剤・育毛シャンプーを使っても髪が生えてこないのは、髪の元になる栄養が不足していることが原因かもしれません。

育毛剤やシャンプーも良いですが、まずは髪の栄養が不足していないか?この記事を読んで確認してみて下さい。

そして最後まで読んだときには、髪の成長に欠かせない栄養が分かり、生え際の回復に向けて「何が足りなかったのか、何をしていけば良いのか」が分かるようになっていると思います。

 

髪を太く育てる3つの育毛栄養素

髪を太く育てるために欠かせない育毛栄養素は「タンパク質・ビタミン群・亜鉛」の3つ。 これらの栄養が不足すると、細い髪・抜け毛の増加 ・育毛剤の効果を実感できない ・髪の発育不足など薄毛が中々改善できない原因になります。

タンパク質・ビタミン群・亜鉛の育毛栄養素は、どれか一つを摂れば良いというわけではなくバランス良く摂ることが重要です。 というのも、これらの栄養素は単体では吸収率が悪く、一緒に摂るからこそ吸収率が高まるようになっています。

バランスの良い食事を心がけるとは、まさに髪の栄養の吸収率を高める為でもあるのです。

 

髪の90%を作るタンパク質

髪の90%を作るタンパク質

髪を太く育てる為になぜタンパク質が欠かせないのか? それは、髪の90%をタンパク質が作っているからです。 育毛剤やシャンプーを使っても髪が中々生えて来ない場合は、髪の90%を作るタンパク質が不足しているかもしれません。

なぜここまでタンパク質を強調してお伝えしているのかというと、人間の身体を構成する成分で、水の次に多いのがタンパク質だからです。

人の身体を構成する成分(多い順)・水 ・タンパク質 ・脂肪 ・鉱物質 ・炭水化物

髪以外にも、心臓や胃など内臓から、血管・血液、肌・筋肉、さらには神経伝達物質の修復にタンパク質が消費されています。

人間の生命維持に欠かせない心臓や血液の修復にタンパク質が消費されているという事は、生命維持とは関係ない髪の成長に消費されるタンパク質の優先順位は少なくなるということ。

育毛剤やシャンプーも良いですが、髪の90%を作るタンパク質が不足していませんか? 以下に多数当てはまる方は、要注意です。

・偏食 ・ダイエット中 ・食事を抜く ・小食 ・肉や魚嫌い ・インスタント食品が多い ・筋トレを行っている ・激しい運動を行う ・髪の毛が細い ・肌に元気がない ・便秘 ・肌荒れが気になる

>>髪を太く育てる育毛栄養素「タンパク質」

 

タンパク質の吸収を高め脱毛原因を抑制する亜鉛

亜鉛は、髪の元になるタンパク質の吸収を高め、さらにAGAによる脱毛原因を抑制する重要な働きをしてくれます。 髪の成長を促し、AGA対策までできる亜鉛は非常に優秀な育毛栄養素と言えますね。

髪の成長にとって重要な働きをしてくれる亜鉛ですが、亜鉛単体では吸収効率が悪く、食生活の変化・ストレスの多い現代人は亜鉛不足と言われています。

亜鉛が不足していませんか?以下に多数当てはまる方は、亜鉛不足かもしれません。

・疲れやすい ・精力が衰えてきた ・射精の回数が多い ・イライラしやすい ・お酒を飲む機会が多い ・偏食 ・インスタント食品が多い ・コンビニ弁当が多い ・髪が細い ・抜け毛が増えた

特に、男性は亜鉛を意識して摂った方が良い栄養素なので、食事やサプリメントでシッカリと補うようにしましょう。

>>髪を太く育てる育毛栄養素「亜鉛」 

 

タンパク質と亜鉛の吸収を高め頭皮を健康に保つビタミン

ビタミンA・ビタミンB群・ビタミンCなどのビタミン群は、タンパク質と亜鉛の吸収を高める働きをしてくれます。 さらに、頭皮の血行促進・細胞の活性化・過酸化脂質の抑制など、髪の成長にとって効果的な働きをしてくれる重要な栄養素なのです。

ビタミンの多くは、身体の中で作られないので意識して髪に良いビタミンを摂っていく必要があります。 タンパク質の吸収を高め、髪の成長を促進するビタミンが不足していませんか?チェックしてみて下さい。

・コンビニ弁当が多い ・偏食 ・ダイエット中 ・食事を抜く ・野菜嫌い ・肌が乾燥する ・口内炎のできる頻度が高い ・疲れやすい ・喫煙者 ・髪の毛が細い ・肌荒れが気になる ・シミやそばかすが増えてきた

ビタミン群が食事で不足しがちだと感じる場合は、育毛サプリメントで補うようにしましょう。

>>髪を太く育てる育毛栄養素「ビタミン」 

 

髪を太く育てる為に欠かせない3つの育毛栄養素 まとめ

髪を太く育てる為に欠かせない育毛栄養素として「タンパク質・亜鉛・ビタミン群」について説明してきましたが、生え際の育毛・発毛を促していく上で髪の栄養を摂るのは基本です。 改めて、ここまでのことを確認しておきましょう。

  • タンパク質:
    髪の毛は90%がタンパク質で作られている
    しかし、髪の成長に消費される優先順位が低いから不足しないように摂る必要がある
  • 亜鉛:
    タンパク質の吸収を高め、AGAによる脱毛原因を抑制してくれる。 現代人は特に亜鉛が不足しやすいので、食事やサプリで意識的に摂る
  • ビタミン:
    タンパク質の吸収を高め、頭皮の血行促進・細胞の活性化など、髪にとって良い働きをしてくれる。
    ただし身体の中で作られるビタミンが少ないので、食事やサプリで意識的に摂る

ここまで読んでみて髪の栄養不足かも、と感じている方が多いのではないでしょうか?

とくに、最近薄毛に悩み始めた初期段階なら、バランスの良い食事をとるだけで改善されるケースもあるようなので、まずは髪の栄養・タンパク質・亜鉛・ビタミン群をシッカリ摂ることから始めてみて下さい。

育毛剤や育毛シャンプーの使用を考えている方は、亜鉛とビタミン群を意識して摂ると生え際の回復を加速させることができると思います。

>>髪にいい育毛サプリメント総合ランキング

 

生え際の育毛・発毛を促進する

生え際薄毛の改善に最もおすすめの育毛剤

生え際に効く!育毛剤のおすすめランキング

口コミ評判の良いAGA専門クリニックのおすすめランキング

生え際の回復を促進させる育毛剤と育毛サプリ

効果があるから続けられる育毛剤のおすすめランキング

髪にいい育毛サプリメント総合ランキング

生え際の回復に向けたステップ

生え際に効く育毛剤の館

髪を太く育てる育毛栄養素

育毛にいい成分

育毛に繋げる生活習慣

育毛・発毛体験記

抜け毛の原因

AGAの館

薄毛の噂と都市伝説の真実

薄毛の噂と都市伝説の真実

コメントを残す

*

サブコンテンツ

 TOPへ