今までの育毛剤とは違う!生え際に効くDeeper 3Dの効果と働き

今までの育毛剤とはアプローチが違う!Deeper 3Dの効果と働き今までの育毛剤とは薄毛に対するアプローチが全く異なるDeeper 3D

一番の違いは、最先端の毛髪再生治療に用いられる「成長因子」を配合した育毛剤であることで、これまで育毛剤を使ってもほとんど効果を実感出来なかった方でも「これなら悩みを解消できる!」と話題のスカルプエッセンス。

AGA治療薬の3倍もの有用性成分があるらしく、今まで どんな育毛剤を使っても悩みを解消できなかった方だからこそ、試してみる価値のある育毛剤といえます。

>>Deeper 3Dの詳細はこちら

価格 容量 備考
13,860円 60ml まとめ買いで最大30%OFF

 

ネット通販限定のDeeper 3Dの特徴

今までの育毛剤とは薄毛に対するアプローチが全く違うDeeper 3D。 店頭で買える場所はないか時間をかけて調べてみましたが、どうやらネット通販限定で販売されているようです。

ネット通販限定の販売ということなので、Deeper 3Dを初めて知った方も多いのではないでしょうか。

今まで育毛剤を使ってもほとんど効果を実感出来なかった方に選ばれるDeeper 3D。 実際に詳しく調べてみると 「これなら悩みを解消できる!」と実感できるのには理由があります。

 

Deeper 3Dの特徴

最先端の毛髪再生治療に用いられる「成長因子」を配合

毛髪再生治療の最先端といえばハーグ療法やグロースファクター再生療法がありますが、これらの最先端治療法は、再生医療の場でも使われる成長因子(グロースファクター)を配合したカクテルを頭皮下に直接注入し発毛を促す治療法。

最先端の毛髪再生治療に用いられる「成長因子」を配合

AGA治療薬を使った治療とは違い、副作用の報告が殆どなく良いと評判ですが、50?100万くらいかかる高額な治療費がネックとなっています。 実際に医療の場で使われているからこそ試したくなりますが現実は中々難しい。

しかし、そんな最先端の毛髪再生治療で用いられる成長因子(グロースファクター)がDeeper 3Dでは主体となっていて、自宅にいながら医療現場の育毛を体験できるようになっています。

通院しなくても成長因子を使える。 血行促進がメインの働きだった今までの育毛剤とは、薄毛に対するアプローチも、育毛・発毛のアプローチも全く違います。

 

AGA治療薬の3倍もの有用性成分

AGA治療薬として認可されているミノキシジルとプロペシア。この2つはあまりにも有名で、生え際の後退に悩んでいる方で知らない方はいないと思います。

AGA治療薬の3倍もの有用性成分

特にミノキシジルといえば発毛力が認められている成分ですが、Deeper 3Dに配合されているキャピキシルという成分は、発毛力が認められているミノキシジルの3倍の有用性成分らしいのです。

詳しく調べてみると、キャピキシルには5αリダクターゼを強力に抑制する働きと、毛包の構造維持に働く2つの力があり、この2つの働きによって髪の成長を強力に促していくようです。

ミノキシジルのような副作用がなく、なお且つ効果が高いことから、最も注目されている育毛成分のようです。

成長因子(グロースファクター)×AGA治療薬の3倍もの有用性成分。 この組み合わせは今までの育毛剤とは全く違う組み合わせですし、 その上で血行促進や頭皮の保湿などを促す成分がDeeper 3Dだけに配合されています。

 

利用者の不満度が0%

Deeper 3D利用者の不満度が0%

高い育毛効果を裏付ける要因として、Deeper 3Dの利用者の不満足度が圧倒的に低いことが挙げられます。

Deeper 3Dの使用6ヶ月で不満足度が5.6%。
これが12ヶ月の使用になると、不満足度は驚異の0%!

続けるほどに満足度が上がり、続けるほどに効果を実感できるから不満足度が下がる。 今までの育毛剤とは違うアプローチだからこそ、確かな育毛効果を感じている方が多い証拠ですね。

>>Deeper 3D公式サイトはこちら

 

Deeper 3Dの効果と実感するまでの流れ

最先端の毛髪再生治療に用いられる成長因子を主体としたDeeper 3D。

実際に使い始めてから効果を実感できるようになるまで、どれくらいの期間がかかるのか?利用者の口コミや評判を徹底的に調べた上で、目安となる期間と効果を実感し出す特徴をまとめました。

 

Deeper 3Dの使用1ヶ月

いくら毛髪再生治療に用いられる成長因子を配合した育毛剤だとしても、さすがに1ヶ月で髪が生えてくることはないようですが、早い方では1ヶ月も経たない間に抜け毛が減っていることを実感できるようです。

 

Deeper 3Dの使用2ヶ月

調べていて最も多かったのが「2本目を使い切る前に、抜け毛の量が明らかに減っていることを実感している」といった口コミ。

成長因子(グロースファクター)×有用成分が働きかけ、生え際の発毛に向けて正しいステップとヘアサイクルに入るのも、Deeper 3Dを使い始めて2ヶ月が経つ辺りなのだと思います。

 

Deeper 3Dの使用3ヶ月

この辺りの口コミで目立つのが「今まで生えてなかったところにも産毛が生えてきました」というもの。

それでも発毛といえるレベルではないようですが、産毛すら生えてなかったところから「髪が生える可能性」を感じられるのは大きな前進といえます。

 

Deeper 3Dの使用4?6ヶ月

期間にはバラツキがあるものの、Deeper 3Dを使い始めて4?6ヶ月辺りで「確かに髪が増えていることを実感」「透けていた地肌が見えにくくなった」といった口コミが数多く見られ、確かな効果を実感できるようです。

他にも「髪にハリとコシを感じられるようになった」「髪型をセットしやすくなった」などの口コミも多く、髪質と髪の量の変化を実感できるようです。

Deeper 3Dの使用6ヶ月で不満足度が5.6%。
12ヶ月の使用になると不満足度は0%というデータがありましたが、続けるほどに効果を実感できる証になっているのではないでしょうか。

 

毛髪再生治療と同じ成長因子は、やはり効果が高い

Deeper 3Dによって高い効果を期待できるわけですが、なぜここまで多くの悩み解消に有効なのでしょうか。 1番の要因はやはり、毛髪再生治療の最先端のハーグ療法やグロースファクター再生療法にも使われる成長因子(グロースファクター)の存在が大きいと思います。

成長因子(グロースファクター)とは

成長因子(グロースファクター)とは

成長因子(せいちょういんし)とは、動物体内において、特定の細胞の増殖や分化を促進する内因性のタンパク質の総称である。増殖因子、細胞増殖因子(さいぼうぞうしょくいんし)などともいう。 Wikipediaより一部抜粋

元々人の身体に存在し、細胞の成長を促進する成長因子(グロースファクター) この成長因子は髪の成長期に大きく関係していて、発毛を促す毛母細胞を活性化する働きをしています。

しかし加齢やその他の原因によって成長因子の生産量が減ると、毛母細胞の成長が衰え、髪の発育不全、髪のミニチュア化、細い髪・抜け毛の増加に繋がります。

成長因子は20歳前後をピークに減少するとも言われていますが、この成長因子を使った治療法がハーグ療法です。

 

成長因子を用いたハーグ療法

ハーグ療法とは、頭皮下に直接幹細胞から抽出した成長因子と成長に必要なビタミン、アミノ酸を混合したHARGカクテルを注入することで毛周期を正常なサイクルに戻し発毛を促す方法のこと(Wikipediaより一部抜粋)

この施術を行っているのは、育毛剤チャップアップを推奨している松山医師ですが、この最先端の毛髪再生治療が行えるのは日本医療毛髪再生研究会が認定している医療機関だけのようです。

Deeper 3Dの特徴でもお話ししましたが、最新の毛髪再生治療は高額な治療費がかかります。 確実に生え際の髪が増えるなら、成長因子を使った治療を試したくなりますが、日々の生活を切り詰めても簡単に払える金額ではありません。

そんな医療で使われる成長因子を自宅にいながら使えるようにしたのがDeeper 3D。 育毛剤というよりも、スカルプエッセンスといった方が正しいようですが、今のところ自宅で成長因子を使った育毛・発毛を促せるのはDeeper 3Dだけです。

>>Deeper 3Dの成分をもっと見る

 

Deeper 3Dのデメリット

ここまでDeeper 3Dの特徴や効果について触れてきましたが、成長因子を使うからこそ優れた育毛・発毛効果を期待できるが故にデメリットもあります。

それは、Deeper 3Dの値段が他の育毛剤と比較しても高価であること。 育毛剤とサプリのセットが9.090円のチャップアップに対して、Deeper 3Dは単品でも13.860円。

Deeper 3D 13.860円 (Deeper 3D単品)
チャップアップ 9.090円 (育毛剤+サプリメントのセット)
ポリピュアEX 7,800円 (ポリピュアEX単品)

1万円を超える育毛剤が殆どない中で、Deeper 3Dの値段は高いと感じます。 生え際の回復には断続することが最も大切なわけですが、この値段がネックとなって中々始められない方も多いようです。

値段が高いのは、成長因子を配合していることや、AGA治療薬の3倍もの有用性成分であるキャピキシルなどを配合した唯一のスカルプエッセンスだからだと思います。

値段は高くなりますが、まとめ買いで最大30%OFFになりますし、全額返金保障もあるので、始めやすくて続けやすい環境は考えられているようです。

 

Deeper 3Dの口コミ

?レビューやネットサイトで成分について詳しい情報を見ると、とても効果があるということがわかりました。

Deeper3Dを買ったら次回使える会員ポイントと、ミニボトルがもらえて、価格は定価の5%引きでした。 定期的にセールで更にお得に購入でき、会員ポイントももらえました。

結果的に薬局でリ○○○X5を買うようなレベルで購入できます。まだ3本目ですが、お陰様で地肌のあぶらっぽさが無くなり、髪質も太くしっかりしてきました。 驚きは抜け毛がなくなることと地肌と髪質の変化です。

 

使い始めてから5ヶ月が経過し、4本目を使い切りました。使い始めた直後から確かに、確かに抜け毛は激減しましたが、みなさんが騒いでいる程のこともなく、毛が生えてきているという感覚はありませんでした。

しかし、4カ月が経過したくらいに前髪をかきあげて鏡を見た時に驚きました。 なんと、1.5cm~2.5cm位の新しい髪が生え際と、生え際から少し入ったところにビッシリ、ツンツンと立っているではないですか。

先日、行きつけの理髪店で髪がしっかりして増えてきましたよね。と言われました。感激のあまりレビューしました。

 

Deeper3Dを使い始めて5本目に突入してから、発毛が確認できています。 発毛する前段階では、地肌の状態が少しずつ変わっていくという前兆を感じていました。

前兆とは、皮脂の減少、脂臭さの改善。汗が出にくくなった気もします。その後、柔らかくてコシの無かった髪の根元にコシがでました。コシがでたかと思ったらそこには無数の産毛が生えていたのです。

私が思うに、この商品は医療機関で使われている成分が入っているから薬だと思います。 Deeper3Dには本当に助けられました。 最近では何事に対しても自信が持て、何をしても上手くいくようになりました。とても感謝しています。

Deeper 3Dは高価な商品ですが、根気強く続けたことによって確かな変化を実感している方が多いと分かりますよね。 Deeper 3D利用者の口コミを調べている中で、悪評はほとんどありませんでしたが、もう少し値段を安くしてほしいという口コミが多くみられました。

>>Deeper 3Dの口コミをもっと見る

 

どんな育毛剤を使っても確かな変化が感じられなかった方

Deeper 3Dと付属の冊子値段が高いというデメリットはあるものの、最先端の毛髪再生治療に使われる成長因子を配合した唯一のスカルプエッセンスDeeper 3Dの育毛・発毛力は、今までどんな育毛剤を使っても効果を感じられなかった方だからこそ、確かな変化を実感できる育毛剤だと思います。

他には真似できない成分配合であるからこそ、この値段になっているのではないでしょうか。

そうは言っても「自分の肌に合わなかったらどうしよう」と思われるかもしれませんが、Deeper 3Dには14日間の全額返金保証がついています。

Deeper 3Dのお試しボトル

単品で購入すると2.400円相当のお試しボトルがついてくるので、まずはお試しボトルを使ってみて「これは自分の肌に合わないな」「効果を感じられないな」と思った場合は、全額返金保証を利用すれば実質お試し無料になります。

セット購入はお試しボトルが2本付いてくるので、続ける場合は通常よりも安く買えて、ダメなら返金してもらえる賢い方法だと思います。

今まで何をやってもダメだった方、まずは「とりあえず」という気持ちで生え際の回復に向けて始めてみてはいかがでしょうか。

>>Deeper 3D公式サイトはこちら

 

 

生え際の育毛・発毛を促進する

生え際薄毛の改善に最もおすすめの育毛剤

生え際に効く!育毛剤のおすすめランキング

口コミ評判の良いAGA専門クリニックのおすすめランキング

生え際の回復を促進させる育毛剤と育毛サプリ

効果があるから続けられる育毛剤のおすすめランキング

髪にいい育毛サプリメント総合ランキング

生え際の回復に向けたステップ

生え際に効く育毛剤の館

髪を太く育てる育毛栄養素

育毛にいい成分

育毛に繋げる生活習慣

育毛・発毛体験記

抜け毛の原因

AGAの館

薄毛の噂と都市伝説の真実

薄毛の噂と都市伝説の真実

コメントを残す

*

サブコンテンツ

 TOPへ