お金をかけずにできる!髪を早く伸ばす方法

髪を早く伸ばす方法はあっても限界値がある

髪が薄いから早く伸ばしたい・育てたい
髪を切り過ぎたから早く伸ばしたい

髪を早く伸ばしたい理由は様々だと思いますが、髪を早く伸ばす方法はあります。

結論から先にいうと、髪を早く伸ばす方法は「シッカリ寝て、適度な運動」です。

育毛剤やシャンプーで何とかなると思っていた方は、この記事を読む気をなくすかもしれませんが、育毛剤を使えば髪が早く伸びる・シャンプーを変えれば髪が早く伸びると言ったデタラメな情報に惑わされて、無駄遣いをしない為にもこの記事を読んでほしいと思います。

 

髪を早く伸ばす方法の前に知っておきたいこと

髪が1ヶ月で伸びる長さ

髪が1ヶ月で伸びる長さはおよそ1cmと言われていますが、この数字はあくまでも平均値で個人差があります。

1カ月ではなく1日単位で見ていくと、1日で髪が伸びる長さはおよそ0.03~0.06mmと言われていて、髪の成長が早い方は1カ月で1.8cmも伸びる計算になります。

しかし、1カ月で2cm近くも髪が伸びる方は稀ですし、多くの方は1カ月で1cm前後髪が伸びることになりますね。

 

髪の成長には頭皮の血行促進が欠かせない

髪は毛細血管から送られてきた血液を通して、髪の栄養を受け取り育つので、根本的に血行が悪かったら髪は育ちません。

肩こりや首こりを解消して、頭皮マッサージをしながら頭皮の血行を良くすることが大切です。

 

髪の元になる栄養

頭皮の血行が良くても、そもそも髪の元になる栄養がなかったら健康な髪は育ちません。 タンパク質・ビタミン群・亜鉛などミネラルが取れるように、バランスの良い食事を心がけて、髪の栄養不足にならないことがポイントです。

 

シャンプーを変えても髪が早く伸びない理由

シャンプー

育毛シャンプーのような頭皮ケア商品が多数販売されていますが、シャンプーは、頭皮や髪についた汚れを洗い流し、頭皮を正常な状態に保つことが目的なので、髪を早く伸ばすような育毛効果はありません。

先ほどお話しした、血行促進や髪の栄養補給はシャンプーを変えた程度ではできませんよね。 これがシャンプーを変えても髪が早く伸びない理由です。

調べていて「髪の毛が早く伸びるシャンプー」が販売されていて驚きましたが、髪が1日で伸びる長さには限界値と個人差があるので、シャンプーを変えたところで髪の成長に変化はないと断言しても良いかなと思います。

仮に、シャンプーを変えて1ヶ月で髪が何センチも育つことがあれば天文学的大発明と言えます。

変な商品に手を出して無駄遣いをしないように気をつけて下さいね。

 

髪が最も成長するのは《睡眠中》

髪が最も成長するのは《睡眠中》

「寝る子は育つ」という言葉がありますが、これは髪にも当てはまると感じていて、寝不足が多かった月は髪の成長が鈍いように感じます。

それもそのはずで、基本的に髪は寝ている間に最も成長します。 これには代謝を促す成長ホルモンの分泌が関係していて、寝ている最中に成長ホルモンの分泌がピークになり、細胞分裂が活性化することで髪がグングン成長します。 睡眠不足は抜け毛や薄毛の原因ってホント?

なので、髪を早く伸ばすなら、シッカリ寝て・なお且つ質の高い睡眠がとれるように意識することが重要です。 質の高い睡眠は、前日の疲れを翌朝に残さなくなり、身体が軽く感じるようになるので試してみて欲しいと思います。

そしてもう一つ髪を早く伸ばす方法が、額に汗をかくくらいの適度な運動が効果的です。 これは個人的に実感している事ですが、運動をする前に生え際の産毛の長さをチェックしてから運動(私はランニング)をしますが、額に汗をかくくらいの運動をした後では産毛の長さが違っています。

育毛・発毛のために実践している方なら分かりますよね。

睡眠と運動で共通する点は、どちらも成長ホルモンの分泌が増加することで、髪を早く伸ばす方法としては「質の高い睡眠と適度な運動」が非常に効果的です。

また、この2つはお金のかからない方法なので、髪を早く伸ばしたい方も、育毛・発毛を実践中の方も試してみて欲しいと思います。

 

生え際の育毛・発毛を促進する

生え際薄毛の改善に最もおすすめの育毛剤

生え際に効く!育毛剤のおすすめランキング

口コミ評判の良いAGA専門クリニックのおすすめランキング

生え際の回復を促進させる育毛剤と育毛サプリ

効果があるから続けられる育毛剤のおすすめランキング

髪にいい育毛サプリメント総合ランキング

生え際の回復に向けたステップ

生え際に効く育毛剤の館

髪を太く育てる育毛栄養素

育毛にいい成分

育毛に繋げる生活習慣

育毛・発毛体験記

抜け毛の原因

AGAの館

薄毛の噂と都市伝説の真実

薄毛の噂と都市伝説の真実

コメントを残す

*

サブコンテンツ

 TOPへ